知っておきたい!ヨガでより早く美しい足にする方法

短期間で足を美しくする秘訣

短期間でヨガで足を美しくする秘訣は、毎日同じポーズを必ず3回以上行うことですね。また、通勤時やテレビを見ているときなど、ちょっとした時間を利用して、つま先立ってみたり、「足の開閉」などを行えば、自分が美しくなりたい部分に注意を向けることができますので、効果も早く出てきますよ。足の美しさの第一ポイントは、ひざがまっすぐに伸びていることですよね。ひざをまっすぐ伸ばすためには、「足を開くポーズ」や「サギのポーズ」が効果的ですよ。

上手なヨガのポーズの取り入れ方

O脚やX脚などのような左右へのひずみを矯正するためには、足首、ひざ、股関節を柔軟にする「片足伸ばしのポーズ」、「一本足のポーズ」が最適ですよ。また、引き締まったカモシカの足の躍動美をつくり出すためには、「やしの木のポーズ」や「つま先立ちのポーズ」が決め手になりますよ!そして、特に太ももを美しくシェイプアップしたいときには、「腰かけのポーズ」や「英雄のポーズ」を、回数を多めに行うと効果てきめんなんですよ。

ヨガの食事の基本とは?

ヨガの食事の基本は、なるべく新鮮なものを、手を加えずに生命力の強い生の状態で、丸ごと全部を、そしてビタミン、ミネラル、酵素、タンパク質、炭水化物、糖分などの調和のとれた食事をとれと教えているんですよ。下半身の水太りを解消するためには、あずきが最適ですよ。あずきは利尿作用も大きいですし、ビタミンも豊富に含まれていて脂肪分も少なく、まさに「赤いダイヤ」ということができますね。肉食をするときには、ジャガイモや大根、ニンジンやトマトでバランスをとることが大切ですよ。

健康志向の女性を中心に人気が高まっているのがホットヨガです。まだ認知度は低いこともありますが、ホットヨガの埼玉ならたくさん見つかります。